Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C596]

小泉さん、ありがとうございます^ ^

箱が浮いてるのはPCに空の写真を表示させておいて、箱を両面テープでペタっと貼って撮影しました^ ^

しかし今回も凄い作品を拝見させてもらいました!
制作お疲れさまでした!
  • 2014-05-15 11:56
  • ピコ
  • URL
  • 編集

[C557]

「匣」がすごくでっかいのが超いい!!と思いました^^上空から降りてくる写真もいいですね!
  • 2014-05-09 00:57
  • 小泉
  • URL
  • 編集

[C556]

Ryo1さん、ありがとうございます!

あの写真の元ネタはキムラさんなのですが、ローテクな一工夫をそう言って頂けると載せてもらった甲斐があります^ ^

ツイッターでもよろしくお願い致します。勉強させてもらいまっす!!
  • 2014-05-07 20:11
  • ピコ
  • URL
  • 編集

[C531]

6枚の画像がそれぞれストーリーの各場面を雄弁に語っていて素晴らしいですねえ。そしてそのストーリーがまた大河ドラマっていうんでしょうか、完璧すぎて高揚感がありますね。この後でどんな結末が待っているかは分からないですがこれだけ格好いいレトロフューチャーマシンならばきっと匣を超えられる!と信じたいです^^ あ、あとRTか何かで回ってきた画像で見たのですがまさか匣があんな方法で撮影されていたとは思いも寄らなかったので脱帽しました(笑)

[C489]

evizoli23さん、ありがとうございます!

今回はストーリーが先だったので、挿絵感覚でやってみました^ ^
でもやっぱり皆さんの凄すぎて・・・これからも頑張りまっす!
  • 2014-05-01 21:05
  • ピコ
  • URL
  • 編集

[C488]

ヒグさん、ありがとうございます!

しかし皆さんの凄い作品拝見して、まだまだだなと痛感するとともにモチベーションいただきました^ ^

精進しまっす!
  • 2014-05-01 21:02
  • ピコ
  • URL
  • 編集

[C487]

ホセさん、おつありです!

一個一個作ったモノは大したこと無いのですが、数あるとそれなりに誤魔化せるかな?と^^;

最初にストーリー出来たので、それに沿うようにというモデリングは楽しかったです!
お疲れ様と、ありがとうございました^ ^
  • 2014-05-01 21:00
  • ピコ
  • URL
  • 編集

[C486]

おずねこさん、ありがとうございます!

手を動かす前にストーリーがdwきちゃっていたので、挿絵感覚でモデリングしました^ ^

マスターボックスのフィギュア初めてかったのですが、素晴らしいですね!塗るのが私で申し訳ないくらい^^;
  • 2014-05-01 20:57
  • ピコ
  • URL
  • 編集

[C485]

ツムキ式さん、ありがとうございます!

写真は6枚まで、と言うことで町がちゃんと写った写真を諦めました^^;
でも効果的と仰っていただけるのは本当に嬉しいです!
  • 2014-05-01 20:53
  • ピコ
  • URL
  • 編集

[C484]

平米さん、ありがとうございます!

メインメカ?より安易に作った丸い方が私もお気に入りです^ ^
  • 2014-05-01 20:50
  • ピコ
  • URL
  • 編集

[C465]

一つのフォーマットの中でストーリーにちなんだものが造られているのはいいですね~
  • 2014-04-29 20:42
  • evizoli23
  • URL
  • 編集

[C362]

ピコさんどんなの作ってくるんやろーと思ってたら…
こりゃ凄い奥深いストーリー。
そして情景描写が上手いですね。
やっぱあれって浮いてるの?
  • 2014-04-25 14:23
  • ヒグ
  • URL
  • 編集

[C341]

ほんっとこの手のストーリーを作るの上手いっすよね。
冒頭からラストまでの年月も感じられて凄いなぁ。
しかも街の造形とかも細かいのにこの数を連作・・・

[C278]

これすごい…。
マスターボックスのファンなので、フィギュアの応用が効いたシーンに見入ってしまいました。

残された家族が飛ばない理由、ってのがいいですね〜。
ピコさんは模型詩人だな〜。

[C246]

"勇気を持てる者にって、それは、飛ばない理由にならない”ですか!かっこいいなぁ。あの気の遠くなるような作業の街は、どう使われるか気になっていたんですが、あまり画像に写ってないのが悲しい。でも効果的に使われてると思います。お疲れ様でした。
  • 2014-04-22 08:55
  • ツムキ式
  • URL
  • 編集

[C236]

連作のストーリー仕立てだったんですね。
素敵やん・・・。
天球儀みたいな昔の反重力マシン、カッコイイです。
  • 2014-04-21 18:30
  • 平米屋平兵衛
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ピコ

ピコ:『飛ばない理由vol2』 ―兄妹―
 
 
兄はいつも空を見上げていた。
私が不安になって声をかけようとすると、決まって兄は「大丈夫、飛ばないよ」そう言ってなだめてくれた。
 

16-01.jpg
 
 
はじまりは、今からずっとずっと昔。
この国を治めていた王はとても賢く、自ら発明した機械により重力を無視する術「飛ぶ力」を手に入れた。
王はその力を正しく使い、国は栄えた。
 

16-02.jpg


しかし王の死後、禁を破り「飛ぶ力」を邪な理由に用いる者が現れる。
すると突然、耳を割く不協和音と共に天が割れ、空から巨大な「匣」が降りてきた。
 

16-03.jpg

 
そしてそれはヒトの言葉でこう言った。
『愚カナル人間、飛ブ事ヲ許サズ』
その言葉は絶対的な力と恐怖に満ち満ちており、以来人々はその「匣」を畏れ「飛ぶ力」を使う事は無くなったのだという。

・・・しかしそれは表向きの話。
いくら力や恐怖で抑圧しようとも、勇気を持てる者にとってそれは飛ばない理由にならない。

それからも沢山の勇者達が「匣」に抗い、空を夢見た。
結果悉く命を落とす事になろうとも、その意思は誰ともなく受け継がれ、そして彼等は研鑽を怠らなかった。
 

16-04.jpg

 
もっと早く、もっと鋭く、もっと自由に。「匣」に決して屈しないように、と。



それから幾年月。
今でも「匣」は空に鎮座し、私達人間が飛ぶ事の無いよう見張り続けている。
 

16-05.jpg

 
兄は、いつもと同じようにその空を見上げていた。
 

16-06.jpg

 
私は不安を覚えたが、何と声をかけるべきか逡巡する。
兄はその気配に気付き、たった一言「おめでとう」と、そう言った。
 
早くに亡くなった両親に代わり、私をここまで育ててくれた兄。
今日その兄の元を去り、他所へ嫁ぐ私は何と返すべきだっただろう。
 
一つだけ確かな事がある。
もう、兄に飛ばない理由はない。
 
ふと、地面に影が射す。
見上げると大きな鳥が一羽、優雅に空を舞っていた。               おしまい
 




(ブログ:ヘタノヨコズキ)


スポンサーサイト

コメント

[C596]

小泉さん、ありがとうございます^ ^

箱が浮いてるのはPCに空の写真を表示させておいて、箱を両面テープでペタっと貼って撮影しました^ ^

しかし今回も凄い作品を拝見させてもらいました!
制作お疲れさまでした!
  • 2014-05-15 11:56
  • ピコ
  • URL
  • 編集

[C557]

「匣」がすごくでっかいのが超いい!!と思いました^^上空から降りてくる写真もいいですね!
  • 2014-05-09 00:57
  • 小泉
  • URL
  • 編集

[C556]

Ryo1さん、ありがとうございます!

あの写真の元ネタはキムラさんなのですが、ローテクな一工夫をそう言って頂けると載せてもらった甲斐があります^ ^

ツイッターでもよろしくお願い致します。勉強させてもらいまっす!!
  • 2014-05-07 20:11
  • ピコ
  • URL
  • 編集

[C531]

6枚の画像がそれぞれストーリーの各場面を雄弁に語っていて素晴らしいですねえ。そしてそのストーリーがまた大河ドラマっていうんでしょうか、完璧すぎて高揚感がありますね。この後でどんな結末が待っているかは分からないですがこれだけ格好いいレトロフューチャーマシンならばきっと匣を超えられる!と信じたいです^^ あ、あとRTか何かで回ってきた画像で見たのですがまさか匣があんな方法で撮影されていたとは思いも寄らなかったので脱帽しました(笑)

[C489]

evizoli23さん、ありがとうございます!

今回はストーリーが先だったので、挿絵感覚でやってみました^ ^
でもやっぱり皆さんの凄すぎて・・・これからも頑張りまっす!
  • 2014-05-01 21:05
  • ピコ
  • URL
  • 編集

[C488]

ヒグさん、ありがとうございます!

しかし皆さんの凄い作品拝見して、まだまだだなと痛感するとともにモチベーションいただきました^ ^

精進しまっす!
  • 2014-05-01 21:02
  • ピコ
  • URL
  • 編集

[C487]

ホセさん、おつありです!

一個一個作ったモノは大したこと無いのですが、数あるとそれなりに誤魔化せるかな?と^^;

最初にストーリー出来たので、それに沿うようにというモデリングは楽しかったです!
お疲れ様と、ありがとうございました^ ^
  • 2014-05-01 21:00
  • ピコ
  • URL
  • 編集

[C486]

おずねこさん、ありがとうございます!

手を動かす前にストーリーがdwきちゃっていたので、挿絵感覚でモデリングしました^ ^

マスターボックスのフィギュア初めてかったのですが、素晴らしいですね!塗るのが私で申し訳ないくらい^^;
  • 2014-05-01 20:57
  • ピコ
  • URL
  • 編集

[C485]

ツムキ式さん、ありがとうございます!

写真は6枚まで、と言うことで町がちゃんと写った写真を諦めました^^;
でも効果的と仰っていただけるのは本当に嬉しいです!
  • 2014-05-01 20:53
  • ピコ
  • URL
  • 編集

[C484]

平米さん、ありがとうございます!

メインメカ?より安易に作った丸い方が私もお気に入りです^ ^
  • 2014-05-01 20:50
  • ピコ
  • URL
  • 編集

[C465]

一つのフォーマットの中でストーリーにちなんだものが造られているのはいいですね~
  • 2014-04-29 20:42
  • evizoli23
  • URL
  • 編集

[C362]

ピコさんどんなの作ってくるんやろーと思ってたら…
こりゃ凄い奥深いストーリー。
そして情景描写が上手いですね。
やっぱあれって浮いてるの?
  • 2014-04-25 14:23
  • ヒグ
  • URL
  • 編集

[C341]

ほんっとこの手のストーリーを作るの上手いっすよね。
冒頭からラストまでの年月も感じられて凄いなぁ。
しかも街の造形とかも細かいのにこの数を連作・・・

[C278]

これすごい…。
マスターボックスのファンなので、フィギュアの応用が効いたシーンに見入ってしまいました。

残された家族が飛ばない理由、ってのがいいですね〜。
ピコさんは模型詩人だな〜。

[C246]

"勇気を持てる者にって、それは、飛ばない理由にならない”ですか!かっこいいなぁ。あの気の遠くなるような作業の街は、どう使われるか気になっていたんですが、あまり画像に写ってないのが悲しい。でも効果的に使われてると思います。お疲れ様でした。
  • 2014-04-22 08:55
  • ツムキ式
  • URL
  • 編集

[C236]

連作のストーリー仕立てだったんですね。
素敵やん・・・。
天球儀みたいな昔の反重力マシン、カッコイイです。
  • 2014-04-21 18:30
  • 平米屋平兵衛
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

Tobanairiyuu  (JOSE26)

Author:Tobanairiyuu (JOSE26)
「飛ばない理由Vol.3」会場です。(2015)

カレンダー

01 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

FC2カウンター

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。