Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://tobanairiyuu.blog.fc2.com/tb.php/24-8b81abe7

トラックバック

コメント

[C157]

ガンプ、バウンド・ドッグのアレンジ案、前後に長く伸ばすというのは思いつきませんでした!ナイス!です。髑髏をもたせているところもカッコよく素敵!短時間で大きな作品の仕上げ本当におつかれさまでした。
  • 2013-03-20 22:32
  • 小泉
  • URL
  • 編集

[C119]

たった数日でよくここまでのものが出来ますね…かっこいい。その手の速さはもう尊敬そのものです。お疲れ様でした。
  • 2013-03-16 13:49
  • フォルゴーレ
  • URL
  • 編集

[C109]

デカいって!船まんまやないか!(←オレが言うな)いやード迫力ですなー(^Д^)発想力が違うよね。さすがフマちんです。ヒト型もすごいかっこいいし、この船体の赤ってほんとステキな色ですね!飛行石がマロングラッセに見えた!ウマそうじゃ。
  • 2013-03-15 21:45
  • いそじマ
  • URL
  • 編集

[C81]

船が裏返ったらそこにはガンプ!!いやー、ガンプ大好きな人間としてはたまらない大作で初めて見たときは思わずテンションと上がりましたね♪ 巨大な船体そのものが下半身のガンプなんて想像したこともなかったですが、しっかり作られたガンプ部分の精密感と年月を感じさせる船体部分の塗り込みのおかげで普通だったらアンバランスに見えるはずなのに違和感が全く無いのが素晴らしいと思います。とてつもない異形なのにそれが当然であるかのように存在している、そんな感じですね。そして全体から漂う妖気というかおどろおどろしい雰囲気がまたたまりません。良いもの見せていただきました^^

[C73]

正直、「やられた!」感が一発目の感想でした。バウンドドッグっぽいシルエットだけど全然違う、塗装も迫力満載です。いつか本物みたいです。
  • 2013-03-14 09:32
  • 是空
  • URL
  • 編集

[C62]

本来表に出すことのない裏の顔の舟底で目鼻立ち整えてきっちりと男前。いつの日か訪れるであろうひっくり返した表の顔が、とんでもない男前であることを期待せずにはいられません。
  • 2013-03-13 15:59
  • Anthony obscura
  • URL
  • 編集

[C47]

暴走の原因と今でも浮遊している理由を別の機会に解き明かして欲しいですね~
  • 2013-03-12 23:03
  • えび反り23度
  • URL
  • 編集

[C40]

迫力あってかっこいいなぁ~。
いろんなマテリアルが駆使されてますね。
ガンプの顔と甲板の状態なんかは静岡で見れちゃうんですかね?

それにしても、13機中の行方不明の1機・・・
ユニコーンのマリーダとか、1番目の使徒のカヲルが13番目の使徒に、とか・・・
設定読むだけでもwktkですw
  • 2013-03-12 17:23
  • キラキョロ
  • URL
  • 編集

[C34] Joseさん

ホセさん

この度は素敵な展示会に参加させて頂きありがとうございました!
仰る通りいつもの突貫で(実質4日w)はありましたが、参加された皆さんやホセさん、Gnjoyさんのおかげで無事に完成させる事が出来ました!
ホセさんの仰ってくださった様に一人でも「これ良いじゃん!」と思って下されば作った甲斐がありますw

また宜しくお願いします!

(ですです!本来の運用方法は上下逆という設定ですw)
  • 2013-03-12 16:06
  • FuMa
  • URL
  • 編集

[C7]

フマさん、
ドストライクです!(笑)
突然こっちに振ったのに完成させちゃうんですもん、早いっ!w
しかも本来は逆さまなんすか!?(゜д゜;)
  • 2013-03-10 23:09
  • JOSE26(ホセ)
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

FuMa

FuMa 『因幡の朱兎』

7-1top.jpg


~小話~
"元"大日本帝国所属 空中補給艦-稲葉-

長距離運行中の戦闘機に対する空中での補給(主に搭乗者に対して)及び軽微な整備を主目的とした空中補給艦。
だったが、生産された13機の内1機(壱號機)が船体後部に設けられた飛行石と機械細胞内蔵の人型ユニットの暴走により行方不明と なった。
残り12機は同様の暴走が危惧された為に破棄された。
※原因は不明だが、暴走の際に飛行石が青緑から橙色に変色していたとの報告あり。
※飛行石を使用した機械細胞内蔵の「人型」ユニットは「非飛型(ヒトガタ)」と呼称は同じだが表記が違う物も見受けられた。
「飛ぶ事は非ず」という意味だが、飛行石によって飛行が可能な事に対する自らの身体のみでは飛ぶ事の叶わない人間からの反語の意味に 取れる。

世界各地で目撃証言が散見されるが、複数の目撃日時と場所が距離から鑑みるに明らかに整合性の取れない為、虚実入り交じっている可能 性がある。
また、その目撃証言によると
「船体の上下が逆さまになり人型ユニットのある船尾が進行方向を向いていた」
との報告もある。

機体名の稲葉と人型ユニットの特異な形状と色から、神話の題名を捩り、「因幡の朱兎」と呼ばれていた。
各機に一人、整備兵が載っており、壱號機の整備兵も機体と共に行方不明になっている。
目撃証言による「非飛型(ヒトガタ)が頭蓋を手にしていた」のは整備兵の物では無いかと推測される。

騙すべき鰐鮫もいない大海を、
今もどこかで彷徨う朱兎。
彷徨い続けるその船はもう"飛ぶ"意思はない
~飛ばない理由-「因幡の朱兎」-  了~


7-1.jpg


7-2.jpg


7-3.jpg


7-4.jpg


7-5.jpg



~使用キット~
設定スケール:1/48
・1/144 ダブルオーガンダム
・1/144 Rジャジャ
・1/550 αアジール
・1/144 ズゴック
・艦船ジャンクパーツ等

■総則
この度は素敵なイベントに参加させて頂きありがとうございました。
いつもながらの計画性の無さで手を入れ足り無い箇所もあるのですが、思い描いた大まかな形になってくれて一安心です。

参加された皆様お疲れ様でした!
見て下さった方々、
また、お声掛けして下さった主催のGnjoyさんとホセさんにはこの場を借りて御礼申し上げます。
ありがとうございました!





( Blog : +モデタイム+)




スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://tobanairiyuu.blog.fc2.com/tb.php/24-8b81abe7

トラックバック

コメント

[C157]

ガンプ、バウンド・ドッグのアレンジ案、前後に長く伸ばすというのは思いつきませんでした!ナイス!です。髑髏をもたせているところもカッコよく素敵!短時間で大きな作品の仕上げ本当におつかれさまでした。
  • 2013-03-20 22:32
  • 小泉
  • URL
  • 編集

[C119]

たった数日でよくここまでのものが出来ますね…かっこいい。その手の速さはもう尊敬そのものです。お疲れ様でした。
  • 2013-03-16 13:49
  • フォルゴーレ
  • URL
  • 編集

[C109]

デカいって!船まんまやないか!(←オレが言うな)いやード迫力ですなー(^Д^)発想力が違うよね。さすがフマちんです。ヒト型もすごいかっこいいし、この船体の赤ってほんとステキな色ですね!飛行石がマロングラッセに見えた!ウマそうじゃ。
  • 2013-03-15 21:45
  • いそじマ
  • URL
  • 編集

[C81]

船が裏返ったらそこにはガンプ!!いやー、ガンプ大好きな人間としてはたまらない大作で初めて見たときは思わずテンションと上がりましたね♪ 巨大な船体そのものが下半身のガンプなんて想像したこともなかったですが、しっかり作られたガンプ部分の精密感と年月を感じさせる船体部分の塗り込みのおかげで普通だったらアンバランスに見えるはずなのに違和感が全く無いのが素晴らしいと思います。とてつもない異形なのにそれが当然であるかのように存在している、そんな感じですね。そして全体から漂う妖気というかおどろおどろしい雰囲気がまたたまりません。良いもの見せていただきました^^

[C73]

正直、「やられた!」感が一発目の感想でした。バウンドドッグっぽいシルエットだけど全然違う、塗装も迫力満載です。いつか本物みたいです。
  • 2013-03-14 09:32
  • 是空
  • URL
  • 編集

[C62]

本来表に出すことのない裏の顔の舟底で目鼻立ち整えてきっちりと男前。いつの日か訪れるであろうひっくり返した表の顔が、とんでもない男前であることを期待せずにはいられません。
  • 2013-03-13 15:59
  • Anthony obscura
  • URL
  • 編集

[C47]

暴走の原因と今でも浮遊している理由を別の機会に解き明かして欲しいですね~
  • 2013-03-12 23:03
  • えび反り23度
  • URL
  • 編集

[C40]

迫力あってかっこいいなぁ~。
いろんなマテリアルが駆使されてますね。
ガンプの顔と甲板の状態なんかは静岡で見れちゃうんですかね?

それにしても、13機中の行方不明の1機・・・
ユニコーンのマリーダとか、1番目の使徒のカヲルが13番目の使徒に、とか・・・
設定読むだけでもwktkですw
  • 2013-03-12 17:23
  • キラキョロ
  • URL
  • 編集

[C34] Joseさん

ホセさん

この度は素敵な展示会に参加させて頂きありがとうございました!
仰る通りいつもの突貫で(実質4日w)はありましたが、参加された皆さんやホセさん、Gnjoyさんのおかげで無事に完成させる事が出来ました!
ホセさんの仰ってくださった様に一人でも「これ良いじゃん!」と思って下されば作った甲斐がありますw

また宜しくお願いします!

(ですです!本来の運用方法は上下逆という設定ですw)
  • 2013-03-12 16:06
  • FuMa
  • URL
  • 編集

[C7]

フマさん、
ドストライクです!(笑)
突然こっちに振ったのに完成させちゃうんですもん、早いっ!w
しかも本来は逆さまなんすか!?(゜д゜;)
  • 2013-03-10 23:09
  • JOSE26(ホセ)
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

Tobanairiyuu  (JOSE26)

Author:Tobanairiyuu (JOSE26)
「飛ばない理由Vol.3」会場です。(2015)

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。