Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://tobanairiyuu.blog.fc2.com/tb.php/10-7f93dcb6

トラックバック

コメント

[C189]

飛ぶ仕組みとそれにまつわるデティールがとてもおもしろくうまくできていると思いました。凧の部分が離れて糸で引っ張られているとこがいいです!
マーキングも美しいですね。
  • 2013-04-01 00:38
  • 小泉
  • URL
  • 編集

[C181]

これまたステキな作品ですねー。パーツ毎にセンスを感じるであります。機体の色使いがもうスンバらしいし形がイイんですよねえ…。これフツーに売ってていいんじゃないでしょうか!ホントにかっこ良過ぎ((◎Д◎;))ホシー!
  • 2013-03-28 10:16
  • いそじマ
  • URL
  • 編集

[C130]

ミュートトランペット(?)をがっつりそのまま使ってるのが設定とともに面白いですね。ただ若干反対にそこだけ少し浮いてる感じがするのでなんかしらボディ部や全体とすり合わせるような感じのほうが個人的には好みです。凧部分の形状はとても素敵ですね。想像すると馬車のようにボディ部が引かれる感じになるんですかね。かっちょいいです。
  • 2013-03-16 15:02
  • フォルゴーレ
  • URL
  • 編集

[C101]

楽器とヴァンシップの組み合わせという想像を超えた発想になぜか悔しい感じがしましたw
しかも、こんなにカッコいいなんて!
twitterでは途中の写真にダイオウイカ?なんてコメントしてしまって大変失礼しました!

発想も驚くんですが、繊細な作り込みとカラーリングもすばらしく見ててウットリです。
  • 2013-03-15 17:47
  • キラキョロ
  • URL
  • 編集

[C82]

ご無沙汰しております。今回のコルネット、管楽器を絡めて…というのがデザイン的にもストーリー的にも想像力を刺激されて凄くいいですね。レーシングマシンらしいシャープな車体部分とアナログ感溢れる機械部分のギャップも見ていて楽しいです。変形もそうですが車体もかなり格好良いので前方から見たらどんな感じなんだろうかとか、もっともっと写真が見たいと思わされますよ♪ あとレーサーで元ハスラーでニューマンってイイですねえ!

[C74]

まさかの変形ですがデザインも纏まっていて本当に素晴らしいの一言です。カラーリングも美しく何より走行?飛行?する駆動力のアイディアが凄いです。
  • 2013-03-14 09:33
  • 是空
  • URL
  • 編集

[C64]

なるほどっ!機体の形状が変わる仕組み。
パイロットも写真ごとにきめポーズで、小さいながらほんときちんと仕事している姿ですよね
  • 2013-03-13 16:25
  • Anthony obscura
  • URL
  • 編集

[C29]

>JOSE26(ホセ)さん
ありがとうございます。
解説ww 
 船についている管楽器の音を凧(ホイールが付いてる部分)がマイクで拾ってソレを素に引っ張られて飛ぶ機体です。 
飛び方はSWのポッドレーサーをイメージしていただけるといいでしょうかね~ 
まあ、それも見て頂いた方の想像力におまかせで~
  • 2013-03-11 23:45
  • えび反り23度
  • URL
  • 編集

[C21]

えびぞりさん、
実物が凄かった!
というか2枚目の写真の解説もちゃんと
書いといて下さいよぉ。。w
またヨロシクです( ^ ^ )/
  • 2013-03-11 00:38
  • JOSE26(ホセ)
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

えび反り23度

えび反り23度 『コルネット』



ストーリー
「惜しかったですね。」
 「ああ…」
「しかし、アーメンコーナーでのごぼう抜きには正直驚きました。」
 「俺は信心深いんだよ」
そう言ってジョッキーは軽くウインクした。
「本当に惜しい、数年ぶりにコルネット型がクラウディアに勝つところを見れると思ったのに」
「最後のコークスクリューでのキリモミさえなければ奇跡は起こったかもしれない…」
 「そう、勝ってりゃ奇跡だ」
 「クラウディアは圧倒的だ、もう楽器では勝てんよ」
「まだレギュレーションの特例で来年も飛べるじゃないですか!」
 「4年前にサイレンサーを付けてからはまるで高音域の伸びが無くなったよ」
 「史上最高のコルネットに仕上がっているのは間違いない、だがな、うちの天才調律師様でもコレがいっぱいいっぱいだと言っている。」
 「今年でで引退だよ、ヤツも楽器を抱くより孫を抱かせてくれと言っているからな」
「あと2戦あります!頑張ってください」
 「いや、今日で終わりだ あとは海上と山の中だからな」
 「ギャラリーの歓声と賞金の無いレースで俺は飛ばんよ」
 「ジョッキーの前に俺はハスラーだからな」
そう言いながらニヤッと笑うジョッキーとしては高齢の男と初めて目が合った。
「ありがとうございました。ニューマンさん またどこかでお会いしましょう」
 「ああ、その時は1杯おごれよ」
そう言って男はまたウインクして見せた。


21-001.jpg


21-002.jpg


21-003.jpg


21-004.jpg


21-005.jpg


21-006.jpg





スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://tobanairiyuu.blog.fc2.com/tb.php/10-7f93dcb6

トラックバック

コメント

[C189]

飛ぶ仕組みとそれにまつわるデティールがとてもおもしろくうまくできていると思いました。凧の部分が離れて糸で引っ張られているとこがいいです!
マーキングも美しいですね。
  • 2013-04-01 00:38
  • 小泉
  • URL
  • 編集

[C181]

これまたステキな作品ですねー。パーツ毎にセンスを感じるであります。機体の色使いがもうスンバらしいし形がイイんですよねえ…。これフツーに売ってていいんじゃないでしょうか!ホントにかっこ良過ぎ((◎Д◎;))ホシー!
  • 2013-03-28 10:16
  • いそじマ
  • URL
  • 編集

[C130]

ミュートトランペット(?)をがっつりそのまま使ってるのが設定とともに面白いですね。ただ若干反対にそこだけ少し浮いてる感じがするのでなんかしらボディ部や全体とすり合わせるような感じのほうが個人的には好みです。凧部分の形状はとても素敵ですね。想像すると馬車のようにボディ部が引かれる感じになるんですかね。かっちょいいです。
  • 2013-03-16 15:02
  • フォルゴーレ
  • URL
  • 編集

[C101]

楽器とヴァンシップの組み合わせという想像を超えた発想になぜか悔しい感じがしましたw
しかも、こんなにカッコいいなんて!
twitterでは途中の写真にダイオウイカ?なんてコメントしてしまって大変失礼しました!

発想も驚くんですが、繊細な作り込みとカラーリングもすばらしく見ててウットリです。
  • 2013-03-15 17:47
  • キラキョロ
  • URL
  • 編集

[C82]

ご無沙汰しております。今回のコルネット、管楽器を絡めて…というのがデザイン的にもストーリー的にも想像力を刺激されて凄くいいですね。レーシングマシンらしいシャープな車体部分とアナログ感溢れる機械部分のギャップも見ていて楽しいです。変形もそうですが車体もかなり格好良いので前方から見たらどんな感じなんだろうかとか、もっともっと写真が見たいと思わされますよ♪ あとレーサーで元ハスラーでニューマンってイイですねえ!

[C74]

まさかの変形ですがデザインも纏まっていて本当に素晴らしいの一言です。カラーリングも美しく何より走行?飛行?する駆動力のアイディアが凄いです。
  • 2013-03-14 09:33
  • 是空
  • URL
  • 編集

[C64]

なるほどっ!機体の形状が変わる仕組み。
パイロットも写真ごとにきめポーズで、小さいながらほんときちんと仕事している姿ですよね
  • 2013-03-13 16:25
  • Anthony obscura
  • URL
  • 編集

[C29]

>JOSE26(ホセ)さん
ありがとうございます。
解説ww 
 船についている管楽器の音を凧(ホイールが付いてる部分)がマイクで拾ってソレを素に引っ張られて飛ぶ機体です。 
飛び方はSWのポッドレーサーをイメージしていただけるといいでしょうかね~ 
まあ、それも見て頂いた方の想像力におまかせで~
  • 2013-03-11 23:45
  • えび反り23度
  • URL
  • 編集

[C21]

えびぞりさん、
実物が凄かった!
というか2枚目の写真の解説もちゃんと
書いといて下さいよぉ。。w
またヨロシクです( ^ ^ )/
  • 2013-03-11 00:38
  • JOSE26(ホセ)
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

Tobanairiyuu  (JOSE26)

Author:Tobanairiyuu (JOSE26)
「飛ばない理由Vol.3」会場です。(2015)

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。